旦那の浮気調査を依頼

旦那の浮気調査を依頼した結果、黒であり離婚を

 

素行調査を依頼し、その結果が黒であったために旦那と別れた経験があります。

 

興信所に浮気調査をお願いしたのですが、料金は全額で30万円程度、しかし離婚の際に慰謝料を取れたために、依頼料金の30万円を上回るお金が得られました。

 

浮気調査においては旦那の黒い部分がぼろぼろと出てきて、結婚は失敗だったと後悔しましたが、浮気調査をしたからこそもう騙され続けなくて良いのだ、ときっぱりと離婚をする切っ掛けができました。

 

元々、旦那はどこか信用できない雰囲気があり、また浮気を悪と思っていないような素振りがあったために、私が浮気調査を依頼するのは時間の問題でした。

 

旦那の帰宅が遅かったり、無断で外泊をしたり、旦那が誰かと携帯で話していたり、メールに夢中になっているのを見ては浮気をしているのでは、と思いノイローゼ状態にまでなっていました。

 

旦那が浮気をしているかもしれない、と考えながらもやもやする日々を、探偵の調査により打ち破ってくれました。

 

旦那が研修のために外泊をする、と言った時、私は旦那が本当に研修に出るのかどうか職場に確認をし、研修は嘘であると確認し探偵に浮気調査を行なってもらいました。

 

思えばほんとにこれが私の人生のターニングポイントとなりました。確信があったかどうかというのは大きかったと思います。お金がかかることですから思い切れるというのは重要です。

 

 

浮気調査のレポートの内容

 

浮気調査のレポートによると旦那は研修に行くと嘘を吐き、新幹線に乗り2県離れた駅で降り、若い女性と会っていました。

 

その女性は旦那とインターネットで知り合い、旦那が既婚者であると知っていながらもホテルに行ったため、私は女性からも慰謝料が取れました。

 

浮気調査を依頼したものの、本当に浮気の証拠が得られるとは、と驚きました。

 

心のどこかで浮気は杞憂であってほしいと思っていたのですが、本当に浮気をしていたとは、と当初は悔しく、旦那と浮気相手を痛めつけたい衝動に駆られましたが、探偵が慰謝料を取ることを勧めてくれ、多額のお金を取ることで合法的に穏やかに仕返しができ満足をしました。

 

探偵は弁護士も紹介してくれ、最後まで浮気調査のアフターケアをしてくれました。

 

浮気をされたまま共に夫婦生活を過ごしていたら、私は浮気相手と旦那に馬鹿にされながら旦那のために家庭を守っていたピエロになっていました。

 

こうしてすっきりと解決する事ができ、今でも思い返すと胸がすく思いです。

 

浮気をしているかもしれない、と悶々としていた日々を思うと、もっと早く依頼をしておけば良かったのではと思ってしまいますが、結果オーライです。

 

もし私のように浮気に悩んでいる人がおれば、浮気調査を勧めたいですね。

 

個々の価値観の違いにより、受けとめられる調査結果も異なるとは思いますが「気が済むか?済まないか?」の判断基準で考えるならば「浮気調査は有り」と断言できます。

 

証拠もなく悩んでいる状態というのは、解決へ向けて出来ることはほとんど何もなく悩んでいるようなものです。

 

のちに後悔しないためには、早い段階での決断も必要です。

 

子供がいる場合はご自身だけの問題ではなくなりますが、愛する子供の将来のためにも大人の判断として正しい選択を心掛けたいものです。

 

ご自身の決断によって新たな人生を歩めることができたらそれは素晴らしいものだと思いますよ。探偵はこういった人のために役立っているのです。

 

ぜひ浮気の懸念が生じた際には探偵に全てを任せ、浮気調査を依頼するべきです。きっと興信所のレポートは人生の分岐点での選択肢を与えてくれるはずです。

 

一歩を踏み出せる勇気さえ持てれば人生は変わるのです。